フィリピン留学情報

留学生寮のネットの速度は?

留学生寮のネットは快適に使える?

フィリピンに留学すると寮に入るのが一般的です。そしてほとんどの寮では自室でインターネット接続ができます。問題はインターネット接続の速度です。学校によって差はありますが、一般論として言うと非常に遅いです。

どれくらい遅いかというと、日本では光回線がかなり普及してきましたので、100MBpsで使っている人が多いと思います。フィリピンの学校の留学生寮ではどうかというと、100分の1の1MBpsすら出ないのが普通です。1,000分の1の100KBpsまで落ちるときもよくありますし、つながらない、すぐに切れるといった最悪の状態も頻発します。

原因はコストの問題です。まず、留学生寮の各部屋に有線LANを引くとコストがかかります。それを避けるために無線LANを使うのが一般的です。そして無線LANではルーターと呼ばれるアンテナのようなものが必要なのですが、コストを下げるためにルーターの数を少なくします。このため、ルーターから遠い部屋では電波が弱かったり、多くの人が同時にネットを使うと回線が混雑して速度が落ちたりするのです。

もちろん、学校側がネット環境にコストをかければ速度は上がります。ですがコストをかけると当然のことながら学費を上げなければなりません。多くの留学生は安さを求めてフィリピンを選んでいます。ネット環境を良くしたのでうちの学校は学費が高いんですと学校側が説明して、それで分かったといってその学校を選んでくれる留学生は多くは見込めません。そうである以上、学校としてはネットにコストをかけるわけにはいかず、ネットの速度が上がることはありません。

以上のように、フィリピンの学校の留学生寮のネットの速度が遅いのには明確な原因があり、その解決はほぼ不可能です。ですので、フィリピンに留学する以上は日本並みの高速インターネットはあきらめて、それを何で補うかという具体的な案を考えたほうが現実的です。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ