フィリピン留学情報

途中からスパルタにできる?

スパルタコースに途中で変えられる?

フィリピン留学ではスパルタタイプと呼ばれるコースを設定している学校があります。1日の授業時間数が10時間以上と長く、平日の外出禁止など留学生に求めるルールが厳しいことが特徴です。軍隊式とも言われ、留学生を管理して詰め込みで勉強させるコースと言えます。

なにせ南国フィリピンへの留学ですので、ビーチリゾートなど遊びの誘惑が少なくありません。そういうところに留学したらついつい遊んでしまいそう。なので厳しい学校に留学して半強制的に勉強させられたほうが良いのでは、という理由でスパルタコースに関心を持つ留学希望者も少なくありません。

そうとは言いつつ、そんな厳しいところで耐えられるだろうかと不安を感じるのも致し方ないことです。そこで、まずは普通のコースに入って、スパルタコースの様子を見てみて、対応できそうだったらスパルタに変更する、という考えが出てくるわけです。

これは可能です。フィリピンでは様々な学校が留学生を受け入れており、普通のコースとスパルタコースの双方を設定している学校もあります。こういった学校であれば留学の途中でスパルタコースに変更することができます。

ただし、学校によっては普通のコースとスパルタコースで校舎を別にしています。スパルタに変えようと思った時にスパルタ向けの寮に空室がなければ変更することはできません。特に夏休みなど多客期は注意が必要です。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ