フィリピン留学情報

フリートークは有効?

フリートークをすれば話せるようになる?

フィリピン留学の大きな魅力の一つがマンツーマンで会話練習ができることです。欧米への留学ではマンツーマンレッスンはありませんので、講師を独り占めにして会話練習をすることはできません。

マンツーマンの会話練習でよく行われるのがフリートークです。ある話題について講師と自由に会話を行うものです。フリートークをすれば英語で話せるようになるのでしょうか?

まず、リスニング能力の向上には役立ちます。フリートークを繰り返すことによって、いわゆる「耳が慣れる」という状態になります。単純に言うと、聞けば聞くほど聞こえるようになるということです。

では、スピーキングはどうでしょうか。確かに会話練習で何度も話すことによって、英語で話すことに慣れてきます。ですので、スピーキングの能力もある程度は伸びるでしょう。ですが、単にフリートークをしているだけでは激的に向上するということはありません。

なぜならば、知らない表現、覚えていない単語は永遠に使うことはできません。そして、表現や単語の量が増えることに比例して、話せる内容や量も増えていくからです。100の表現を知っている人は、50しか知らない人よりもより多く、豊かに話すことができます。

つまり、フリートークで英語で話すことに慣れることはあるでしょうが、知っている表現や単語の量が増えないことには、スピーキング力の大幅なアップは見込めないということです。

ですので、ただ単に講師と雑談をして過ごすのではなく、フリートークをしながら新しく出てきた表現や知らなかった単語をノートにメモし、授業が終わったあとでそれらを暗記する。そして次回のフリートークで暗記した表現や単語を使ってみて頭に定着させるという作業が必須です。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ