フィリピン留学情報

マニラの空港で一晩過ごせる?

マニラ空港で朝まで待てる?

フィリピンに留学するコストを少しでも下げるため、セブパシフィックやジェットスターといった格安航空会社を利用しようとする人も少なくありません。ただ、一つ難点があります。それは大阪の関西空港から格安航空会社を利用した場合、マニラのニノイ・アキノ空港に着くのが深夜0事前後になるということです。

そこからマニラやクラーク、バギオなどの学校に移動する場合は、留学先の学校が深夜であっても空港まで迎えに来てくれることが多いです。しかし、セブやダバオなどに留学する場合、次に乗る国内線の出発が翌日の朝であることが多いです。そうなるとマニラで一夜を過ごす必要があります。

深夜にタクシーなどでマニラ市内のホテルまで移動することに不安を感じる人も多いでしょう。また、ホテルに泊まったところで、どっちみち翌日朝早くにホテルを出て空港まで戻って来なければなりません。そのため、空港ターミナルの中で朝まで待てないかと考える人が出てくるのは自然なことです。

それは可能なのか? もちろん可能です。ターミナルは24時間オープンです。国際空港はどんな国でもセキュリティのレベルが極めて高い場所ですので、安全性も高いです。ターミナル内にはコンビニなどもありますので、食べ物などを買うこともできます。マニラの空港で朝まで待つことに何ら問題はありません。

一つ注意して欲しいのは、航空会社を同じにすることです。ニノイ・アキノ空港にはターミナルビルが4つあり、それぞれの移動があまり便利ではありません。特に早朝深夜はターミナル間の移動バスが運行をストップしています。航空会社が違うと利用するターミナルも異なることが多く、移動で非常に面倒な思いをすることになります。注意が必要です。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ