フィリピン留学情報

転校したらI-Cardはどうなる?

留学中に転校したらACR I-Cardは取り直さないとダメ?

ACR I-Cardとはフィリピン政府が発行する外国人登録証のことです。キャッシュカードサイズのプラスチック製で顔写真が付いています。フィリピンに観光ビザで60日以上滞在する外国人は取得する義務があります。

フィリピンに留学する人が取るのは観光ビザですので、フィリピンでの滞在期間が59日を超える留学生もACR I-Cardを取得しなければなりません。手続きは留学する学校が代行してくれます。

フィリピンでの留学中に別の学校に転校する場合、ACR I-Cardを取得し直したり登録内容を変更する必要はありません。ただし、SSPは留学する学校が変わるたびに取り直す必要があります。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ