フィリピン留学情報

入学は何曜日?

何曜日でも入学できる?

フィリピンの語学学校は単純化して言ってしまうと、日本のNOVAやAEONのような民間の英会話スクールのようなものです。決して特殊なものではありませんので、フィリピンに留学するといっても別に身構える必要はありません。ですが、英会話スクールと違うところもあります。それは入学する曜日です。

語学学校が設定する留学の期間は4週間単位が基本です。1週間単位の学校もありますが、いずれにしても週単位です。では週単位であればそれでOKなのか?

学校側の立場で考えてみて欲しいのですが、金曜日にやって来て木曜日に終わる学生、火曜日入学で月曜日で終了の学生、そんな感じでバラバラにいると、オリエンテーションや学校近辺の案内などの作業が非常に煩雑になってしまうんです。作業増は経費増、そして学費アップにつながります。そうなるとフィリピン留学の大きな魅力である低コストを実現できなくなってしまいます。

このため、フィリピンの語学学校では、現地への到着は土日、授業開始が月曜、最終は金曜で、土日に退寮としているところが大半です。ただし、少数ではありますが曜日に制約のない学校もあります。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ