フィリピン留学情報

C21

C21 International language School

基本情報 留学生 コースと料金 学校設備 留学生寮 周辺施設・規則 募集要項 写真 コメント 見積り
C21 イメージ画像

この学校のポイント

C21の基本情報

マニラの中心部周辺にある韓国資本の中規模校です。会話力養成とTOEIC対策に力を入れています。

住所
Xavierville Ave.,
Loyola Heights, Quezon City
立地特性
沿海/大都市/中心部周辺
設立年度
1999年
SSP
認可済み
TESDA
認可済み
学校資本
韓国の独資
学校規模
中規模
学生定員
120人
フィリピン人教師
男性11人,女性13人
ネイティブ教師
0人
その他スタッフ
11人
日本語スタッフ
男性1人,女性0人
マンツーマン教室
60室
グループ教室
10室
最寄り空港
マニラ空港
直行便がある空港
成田,関西,中部,福岡
空港から移動時間
1時間

最終更新日:2016年09月22日

C21の地図

留学生の内訳

日本人と韓国人がほぼ半々です。社会人も30%ほど在籍しています。

学生数

最多期
7~8,12~3月
最多期の月間人数
110人
最少期
4~5,9~10月
最少期の月間人数
80人

国籍

日本
30%
韓国
45%
中国
10%
台湾
10%

東南ア
中近東
ロシア
その他
若干

年齢構成

学生

小学生以下
5%
中高生
5%
大学生
60%

社会人

20・30代
25%
40・50代
5%
60代以上
若干

最終更新日:2016年09月22日

コースと料金

棒グラフは授業のコマ数を表します。ピンクはマンツーマンレッスン、水色はグループレッスン、黄色は無料授業です。また、Fはフィリピン人教師、Nはネイティブ教師が担当する授業を表します。料金は学費と寮費の合計です。これ以外に入学金、ビザ関係費用など(募集要項欄を参照)が必要です。

ESL General Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

会話力養成を主眼に一般的な英語を勉強するコースです。マンツーマンレッスンではフリートーク、スピーキング、リーディングなど、グループレッスンではスピーキング、文法、ライティングなどを勉強します。寮の部屋で英語教師1人と学生2人が一緒に暮らすプランがあり、授業以外の時間でも教師と英語でやりとりすることでスピーキング、リスニング力を鍛えることができます。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×3コマ

内容:フリートーク、スピーキング、リーディングなど

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×3コマ

内容:スピーキング、文法、パターンイングリッシュ

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

フィリピン人教師:50分×2コマ

内容:各学生のレベルに応じた授業内容

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $628
  • $1,099
  • $1,413
  • $1,570
  • $3,140
  • $4,650
  • $6,200
  • $7,730
  • $9,220
  • $576
  • $1,008
  • $1,296
  • $1,440
  • $2,880
  • $4,260
  • $5,680
  • $7,080
  • $8,440
  • $592
  • $1,036
  • $1,332
  • $1,480
  • $2,960
  • $4,380
  • $5,840
  • $7,280
  • $8,680

ESL Intensive Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

ESL Generalよりもマンツーマンを1コマ増やしてグループを1コマ減らしたコースです。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×4コマ

内容:フリートーク、スピーキング、リーディングなど

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×2コマ

内容:スピーキング、文法、パターンイングリッシュ

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

フィリピン人教師:50分×2コマ

内容:各学生のレベルに応じた授業内容

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $660
  • $1,155
  • $1,485
  • $1,650
  • $3,300
  • $4,890
  • $6,520
  • $8,130
  • $9,700
  • $608
  • $1,064
  • $1,368
  • $1,520
  • $3,040
  • $4,500
  • $6,000
  • $7,480
  • $8,920
  • $624
  • $1,092
  • $1,404
  • $1,560
  • $3,120
  • $4,620
  • $6,160
  • $7,680
  • $9,160

ESL PowerSpeaking Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

マンツーマンレッスンを5コマまで増やしたコースです。徹底的に会話練習ができます。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×5コマ

内容:フリートーク、スピーキング、リーディングなど

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:スピーキング、文法、パターンイングリッシュ

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

フィリピン人教師:50分×2コマ

内容:各学生のレベルに応じた授業内容

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $692
  • $1,211
  • $1,557
  • $1,730
  • $3,460
  • $5,130
  • $6,840
  • $8,530
  • $10,180
  • $640
  • $1,120
  • $1,440
  • $1,600
  • $3,200
  • $4,740
  • $6,320
  • $7,880
  • $9,400
  • $656
  • $1,148
  • $1,476
  • $1,640
  • $3,280
  • $4,860
  • $6,480
  • $8,080
  • $9,640

TOEIC入門 Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

ESL Intensiveと同じ時間配分で、マンツーマン1コマとグループ1コマがTOEIC対策の内容になります。1週間からTOEIC対策コースを受講できる学校は非常に珍しいです。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×3コマ

内容:フリートーク、スピーキング、リーディングなど

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:スピーキング、文法、パターンイングリッシュ

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

フィリピン人教師:50分×2コマ

内容:各学生のレベルに応じた授業内容

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $676
  • $1,183
  • $1,521
  • $1,690
  • $3,380
  • $5,010
  • $6,680
  • $8,330
  • $9,940
  • $624
  • $1,092
  • $1,404
  • $1,560
  • $3,120
  • $4,620
  • $6,160
  • $7,680
  • $9,160
  • $640
  • $1,120
  • $1,440
  • $1,600
  • $3,200
  • $4,740
  • $6,320
  • $7,880
  • $9,400

TOEIC上級 Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

TOEIC対策専門のコースです。マンツーマンレッスンでTOEIC対策をしてもらえます。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×4コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×3コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

50分×3コマ

内容:強制自習(金曜は50分×2でTOEIC模擬テスト)

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $1,770
  • $3,540
  • $5,250
  • $7,000
  • $8,730
  • $10,420
  • $1,640
  • $3,280
  • $4,860
  • $6,480
  • $8,080
  • $9,640
  • $1,680
  • $3,360
  • $4,980
  • $6,640
  • $8,280
  • $9,880

TOEIC点数保証 Course

F

F

F

F

F

F

F

F

F

F

F

授業内容

一定期間でTOEICのスコアがアップしなければ費用面の保証制度があるコースです。授業内容はTOEIC上級コースと同じです。

マンツーマンレッスン

フィリピン人教師:50分×4コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン(4~8人)

フィリピン人教師:50分×3コマ

内容:TOEIC対策

グループレッスン

フィリピン人教師:50分×1コマ

内容:与えられたテーマについての作文(添削されて翌日に返却)

無料授業

50分×3コマ

内容:強制自習(金曜は50分×2でTOEIC模擬テスト)

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋
2人部屋
同居1+2
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • $5,430
  • $7,240
  • $9,030
  • $10,780
  • $5,040
  • $6,720
  • $8,380
  • $10,000
  • $5,160
  • $6,880
  • $8,580
  • $10,240

最終更新日:2017年04月21日

時間割その他

時間割

07:00-08:00
朝食
08:00-08:50
1コマ目
09:00-09:50
2コマ目
10:00-10:50
3コマ目
11:00-11:50
4コマ目
12:00-12:50
5コマ目
13:00-14:00
昼食

14:00-14:50
6コマ目
15:00-15:50
7コマ目
16:00-16:50
8コマ目
17:45-19:00
夕食
20:30-21:20
9コマ目
21:30-22:20
10コマ目

その他

最大レベル数
8段階
授業の追加
受講期間延長
ボランティア
手配可
インターン
手配可
TOEIC受験
開催なし(模擬テスト有)
TOEFL受験
開催なし

最終更新日:2017年05月09日

学校の設備

特別な設備はありません。校内でインターネットに接続できます。

食堂
なし
売店
なし
自習室
図書室
なし
保健室
なし
ラウンジ/カフェ
なし
無料パソコン
なし
日本語対応機
0台
ネット/有線
なし
ネット/Wifi
プール
なし
ジム
なし
体育館
なし
運動場
なし
サウナ
なし
ビリヤード
なし
卓球
なし
バドミントン
なし
バスケット
なし
ゴルフ
なし
掲示物表記
英・韓・日
貴重品預り
事務室で対応

最終更新日:2017年05月09日

留学生寮

学校からスクールバスで5分ほどの場所に寮があります。寮の各部屋に冷蔵庫があります。食事は韓国料理中心です。

寮全般

立地
学校周辺
定員
150人
男女フロア分け
なし
洗濯
週3回
掃除
週3回
自炊の可不可
不可

食事回数(平日)
朝/昼/晩
(土曜)
朝/昼/晩
(日祝)
朝/昼/晩
韓国料理
75%
日本料理
10%
西洋料理
10%
フィリピン料理
5%

部屋の設備

机・椅子
クローゼット
エアコン
扇風機
電話
なし
ネット/有線
なし
ネット/Wifi

テレビ
冷蔵庫
金庫
なし
トイレ
#1
シャワー
#1
同、温冷
温水
バスタブ
なし

#1 2部屋で1つのバストイレを共用

最終更新日:2017年05月09日

周辺施設(直線距離)

マニラ中心部に近いため生活環境は比較的便利です。日本料理店がすぐ近くにあります。

銀行
0.1km
ATM
0.1km
両替所
1.0km
大型スーパー
1.0km
コンビニ
0.6km
マッサージ店
マクドナルド
0.6km
ケンタッキー
0.6km
ジョリビー
0.6km
スターバックス
1.0km
その他カフェ
0.1km
日本料理店
0.2km

最終更新日:2012年09月28日

学校の規則

EOP(English Only Policy)は罰金制度付きです!

門限

24:00
24:00
24:00

24:00

02:00
02:00

24:00
24:00

その他の規則

外出制限
平日有
外泊制限
事前申請が必要
自習義務
TOEICコースは有
言語制限
敷地内は英語以外使用禁止

飲酒
敷地内不可
タバコ
指定の喫煙所でのみ可
異性の部屋への出入り
不可
同性の部屋への出入り

最終更新日:2017年05月09日

留学募集要項

全般

年齢制限
#2
学歴制限
なし
その他
なし

最少期間
1週間
保険加入
義務付け
親子留学

入寮曜日
手続き#1
授業曜日
月~金

祝日授業
なし
退寮曜日
出迎え
24時間

ビザ延長/法定費用

31-59日
P3,630
~89日
P8,530
~119日
P11,460
~149日
P14,390

~179日
P17,320
SSP申請料
P6,500
I-Card
P3,500

その他費用

入学金
$100
管理費
なし
空港出迎え
$50 #3
空港送り
なし
寮保証金
P2,500
その他
P1,000

食事
料金込み
掃除
料金込み
洗濯
料金込み
電気
実費
水道
実費
ネット
料金込み
教材費
実費

※通貨単位は ¥:日本円、P:フィリピン・ペソ、$:米ドル

#1 入学直後の手続き日はレベルチェックその他のため授業は行われない #2 保護者が同行する場合は7歳以上、しない場合は15歳以上 #3 土曜の00:00~08:55は$120、土曜以外は$100~$150

最終更新日:2017年05月09日

C21の写真

以上撮影日:2012年09月28日

C21について

以下、2012年09月28日掲載

C21 International language School(以下、C21)はマニラ首都圏の郊外にある韓国資本の語学学校である。開校から10年以上の歴史を持つ。

いくつかの授業コースを設けているが、日本人向けのメインとなるコースは、いわゆる普通の英語留学向けのESLコースと、TOEIC対策に特化したTOEICコースの2つである。そのそれぞれがユニークな特徴を持っている。

まずESLコースは、1日マンツーマン3コマ、グループレッスン3コマ、テーマを設けた作文と添削1コマの合計7コマを基本とする。マンツーマン、グループともに、何よりもスピーキングに重点を置いているのが特徴である。例えば、授業の中で文法事項を学ぶことももちろんあるが、学んだその場でその文法項目を使った例文を何度も音読したり、その文法を使って会話をするなど、文法であろうとライティングであろうと、あくまでもスピーキング強化を第一として授業を構成している。

ESLコースは普通の一般的な寮に宿泊する一般寮コースが基本であるが、それとは別に、スピーキングをより一層強化することを目的としたコースが別に設けられており、このコースでは英会話強化のための特別な強化寮に宿泊する。

C21では英語以外の言語の使用を一切禁止するEnglish Only Policyを実施しているが、一般寮では寮内はEnglish Only Policyの対象外となっているのに対し、英会話強化寮では寮内すべての場所がEnglish Only Policyの対象となっている。寝言は別として、会話の際には英語しか使えないようにしている。

また、英会話強化寮では毎晩2時間の夜間授業があり、各学生のレベルに応じた内容の授業が行われる。一般寮より2コマ多い、1日9コマの授業となっている。

そして、英会話強化寮の最大の目玉は、英語の教師といっしょに同じ部屋で寝泊まりができることである。朝起きてから授業に行くまでの間、授業が終わったあとの時間など、常に同じ部屋の中にC21の英語教師がいてくれて、彼ら彼女らと会話練習ができるわけである。

寝ている間以外はただひたすら英語での会話であり、しかも教師がすぐそばに居てくれるわけだから、間違った表現などもその場で正してもらうことができる。留学生同士だけでの会話練習では絶対に得られない大きなメリットであり、英語教師との同居コースは英語のスピーキング能力の向上に多大な貢献をもたらすことは間違いない。まさにこの学校の看板メニューと言えよう。

次にTOEICコースであるが、これはその名の通りTOEIC対策に特化したコースである。初学者向けの入門コースはTOEIC以外の一般的な英語も学ぶ。これに対して上級コースは、マンツーマンレッスン、グループレッスンともに授業内容はすべてTOEIC対策である。さらに、授業が終わったあと、寮で毎日3時間の自習が義務付けられており、毎週金曜日は自習の代わりにTOEICの模擬テストを行う。

点数保証コースは授業内容は上級コースとまったく同じである。その代わり、TOEICスコア300点以上という入学条件があり、さらに、規定の点数アップ効果が得られなかった場合の、費用的な保証制度が設けられている。

例えば、12週間の予定で留学に来た学生が入学時のレベルチェックで12週間で200点のスコアアップを保証されたとする。もし仮に、12週間で200点スコアがアップしなかった場合、スコアアップが200点に達するまで、13週目以降の授業料(宿泊費、食費等を除く)はすべて無料となる。例えば20週目でようやく200点アップした場合、13週目から20週目までの8週間の授業料が無料ということになる。

一見、留学希望者にメリットがあるような制度に見えるが、ほとんどの留学生は留学期間をあらかじめ決めてくるわけであり、延長する留学生は少数派である。また、大半の留学生は帰国時のチケットを手配した上でフィリピンにやってくるので、規定の点数に達しなかったから来週から無料だよと言われたところで、チケットを買ってしまっている以上は帰国するしかない。したがって、この点数保証制度は多くの留学生にとって、費用的な面におけるメリットはまったくのゼロである。

しかしこれとは別のメリットがある。仮に規定の点数に達しなかった場合、学校側は無料で授業を提供しなければならなくなるため、なんとしてでもそういった事態は避けたい。授業を担当する教師にとっても、規定の点数まで引き上げることができなかったならば、それは学校に損害を与える行為であり、教師が何らかの責任を求められる可能性は大いにある。学校も教師も点数未達という事態を避けるため、なんとかして点数を上げてやろうとあの手この手を講じてくるだろう。点数保証コースのメリットは費用的な面にあるのではなく、教師のモチベーション、プレッシャー、それらがもたらす授業の質の向上にあると考えるべきだろう。

寮についてだが、TOEICコースを受講する学生の寮は一般寮に限定されており、英会話強化寮に宿泊することはできない。

授業以外の面では、スポーツやボランティア活動、プレゼンテーションコンクールなど、毎週何らかのアクティビティを行なっている。これらのアクティビティは学生たちを楽しませることではなく、アクティビティを通じて英語を使っての会話の機会を設けることに主眼が置かれている。

なお、学校、寮ともに交通の便が非常に良い所に立地している。週末などに市内中心部に買い物や遊びに行く時なども利便性が非常に良い。

全授業がマンツーマンであるとか、学費が極端に安いとか、そういった基準で留学先を選んでいる留学希望者にはこの学校はおすすめしない。そういった点を特徴とする学校ではない。そうではなく、朝起きてから夜寝るまでただひたすら英語だけで会話をし、授業もスピーキングの強化が主眼、そういった環境に身を置き、受験英語ではなく使える英語、読む英語ではなくコミュニケーションツールとしての実用英語の会話力を身に付けたいという留学希望者に、この学校、特に英語教師との同居コースを強くおすすめしたい。

以下、2015年08月25日加筆

英会話力強化に重点を置いていることを明確にするため、一般寮を廃止し英会話力強化寮だけにした。

留学費用見積り

ご希望のコース、部屋タイプ、ご留学期間を選んで「計算する」ボタンを押してください。(コース名のカッコ内の数字は左からマンツーマン、グループ、無料授業のコマ数)

項目
金額
円換算
備考
学費
入学金
登録料
空港出迎え
マニラ空港
空港送り
寮費
食費
掃除代
洗濯代
電気代
実費
水道代
実費
ネット代
寮保証金
設備破損などがなければ退寮時に返金
教材費
実費
SSP申請料
I-Card
フィリピンに60日以上滞在する場合に必要
ビザ延長料
他費用
学生証500ペソ、EOP保証金500ペソ(違反なければ返金)
手続き料
弊社の入学お手続き代行料は無料です
合計

ご注意:必ずお読みください!

※外貨から円貨へは1ペソ=円、1ドル=円で換算しています。為替レートは日々変動しますので実際のお支払い額は上記金額と必ずしも一致しません。また、銀行等での両替レートは為替レートに銀行等の手数料を上乗せしたものとなります。

※上記はこの学校が本ページの「カリキュラム欄」、「留学生寮欄」及び「留学募集要項欄」のそれぞれに示す最終更新日までに申告した費用に基づき算出したものであり、学校による学費等の変更により見積額が変わる場合があります。

※上記見積金額に以下のものは含まれません。往復の渡航費、海外保険料、個人的支出、上記の項目で以下に「実費」と記載されている項目、上記の項目に含まれないあらゆるすべての費用

※空港出迎はマニラ空港の場合の金額、電気代、水道代は実費、寮保証金は設備破損などがなければ退寮時に返金、教材費は実費、I-Cardはフィリピンに60日以上滞在する場合に必要、その他費用は学生証500ペソ、EOP保証金500ペソ(違反がなければ退寮時に返金)です。

※弊社の入学お手続き代行料は無料です。

ご入学手続き

この学校へのご入学手続きは弊社が無料で行っております。お手続きの流れについてはこちらのページをご参照ください。ご入学手続きのお申込み、この学校についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ・お申込み

フィリピン留学や学校についてのご質問、この学校への入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご連絡内容
お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ