フィリピン留学情報

クラーク留学院

クラークフィリピン留学院

基本情報 留学生 コースと料金 学校設備 留学生寮 周辺施設・規則 募集要項 写真 コメント 見積り
クラーク留学院 イメージ画像

この学校のポイント

クラーク留学院の基本情報

クラークの中心部にある日本資本の学校です。教師は全員ビジネス経験があるネイティブで、本当のビジネス英語を学べる数少ない学校です。

住所
1st. St., Balibago,
Angeles City, Pampanga
立地特性
内陸/中都市/中心部
設立年度
2012年
SSP
認可済み
TESDA
認可済み
学校資本
日本の独資
学校規模
小規模
学生定員
30人
フィリピン人教師
男性0人,女性0人
ネイティブ教師
米8人,豪2人,英3人,加1人
その他スタッフ
8人
日本語スタッフ
男性1人,女性2人
マンツーマン教室
10室
グループ教室
3室
最寄り空港
マニラ空港
直行便がある空港
成田,関西,中部,福岡
空港から移動時間
2時間

最終更新日:2017年04月20日

クラーク留学院の地図

留学生の内訳

ほぼすべてが日本人で半分以上が社会人です。

学生数

最多期
8月
最多期の月間人数
25人
最少期
特になし
最少期の月間人数
10人

国籍

日本
99%
韓国
若干
中国
若干
台湾
若干

東南ア
若干
中近東
ロシア
その他

年齢構成

学生

小学生以下
中高生
1%
大学生
30%

社会人

20・30代
45%
40・50代
21%
60代以上
3%

最終更新日:2017年04月20日

コースと料金

棒グラフは授業のコマ数を表します。ピンクはマンツーマンレッスン、水色はグループレッスン、黄色は無料授業です。また、Fはフィリピン人教師、Nはネイティブ教師が担当する授業を表します。料金は学費と寮費の合計です。これ以外に入学金、ビザ関係費用など(募集要項欄を参照)が必要です。


グループレッスンや無料授業も含めてすべての授業をネイティブ教師が担当します。マンツーマンレッスンの授業内容はスタンダード、ビジネス英語、英会話など5つの分野から選択で、詳細はカウンセリングで調整します。各コースの違いはマンツーマンレッスンのコマ数です。グループレッスンをマンツーマンに変更することも可能です。(コメント欄参照)

ライト プラン

N

N

N

N

N

授業内容

マンツーマンレッスン2コマのコースです。

マンツーマンレッスン

ネイティブ教師:50分×2コマ

内容:5つの分野から選択し、詳細はカウセリングで調整(コメント欄参照)

グループレッスン(2~6人)

ネイティブ教師:50分×2コマ

内容:プレゼンテーション、ロールプレイング、ディベートなど

無料授業

ネイティブ教師:90分×1コマ

内容:フリートーク、映画鑑賞など

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋EC
1人部屋ST
1人部屋DX
1人部屋HS
2人部屋EC
2人部屋ST
2人部屋DX
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • ¥178,000
  • ¥345,000
  • ¥508,000
  • ¥671,000
  • ¥818,000
  • ¥976,000
  • ¥200,000
  • ¥389,000
  • ¥574,000
  • ¥759,000
  • ¥928,000
  • ¥1,108,000
  • ¥255,000
  • ¥499,000
  • ¥739,000
  • ¥979,000
  • ¥1,203,000
  • ¥1,438,000
  • ¥255,000
  • ¥499,000
  • ¥739,000
  • ¥979,000
  • ¥1,203,000
  • ¥1,438,000
  • ¥167,000
  • ¥323,000
  • ¥475,000
  • ¥627,000
  • ¥763,000
  • ¥910,000
  • ¥189,000
  • ¥367,000
  • ¥541,000
  • ¥715,000
  • ¥873,000
  • ¥1,042,000
  • ¥244,000
  • ¥477,000
  • ¥706,000
  • ¥935,000
  • ¥1,148,000
  • ¥1,372,000

レギュラー プラン

N

N

N

N

N

N

授業内容

マンツーマンレッスン3コマのコースです。

マンツーマンレッスン

ネイティブ教師:50分×3コマ

内容:5つの分野から選択し、詳細はカウセリングで調整(コメント欄参照)

グループレッスン(2~6人)

ネイティブ教師:50分×2コマ

内容:プレゼンテーション、ロールプレイング、ディベートなど

無料授業

ネイティブ教師:90分×1コマ

内容:フリートーク、映画鑑賞など

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋EC
1人部屋ST
1人部屋DX
1人部屋HS
2人部屋EC
2人部屋ST
2人部屋DX
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • ¥96,000
  • ¥137,000
  • ¥178,000
  • ¥220,000
  • ¥433,000
  • ¥646,000
  • ¥840,000
  • ¥1,047,000
  • ¥1,221,000
  • ¥107,000
  • ¥154,000
  • ¥198,000
  • ¥242,000
  • ¥477,000
  • ¥712,000
  • ¥928,000
  • ¥1,157,000
  • ¥1,353,000
  • ¥140,000
  • ¥231,000
  • ¥258,000
  • ¥297,000
  • ¥587,000
  • ¥877,000
  • ¥1,148,000
  • ¥1,432,000
  • ¥1,683,000
  • ¥140,000
  • ¥231,000
  • ¥258,000
  • ¥297,000
  • ¥587,000
  • ¥877,000
  • ¥1,148,000
  • ¥1,432,000
  • ¥1,683,000
  • ¥85,000
  • ¥126,000
  • ¥167,000
  • ¥209,000
  • ¥411,000
  • ¥613,000
  • ¥796,000
  • ¥992,000
  • ¥1,155,000
  • ¥96,000
  • ¥143,000
  • ¥187,000
  • ¥231,000
  • ¥455,000
  • ¥679,000
  • ¥884,000
  • ¥1,102,000
  • ¥1,287,000
  • ¥129,000
  • ¥220,000
  • ¥247,000
  • ¥286,000
  • ¥565,000
  • ¥844,000
  • ¥1,104,000
  • ¥1,377,000
  • ¥1,617,000

集中 プラン

N

N

N

N

N

N

N

授業内容

マンツーマンレッスン4コマのコースです。

マンツーマンレッスン

ネイティブ教師:50分×4コマ

内容:5つの分野から選択し、詳細はカウセリングで調整(コメント欄参照)

グループレッスン(2~6人)

ネイティブ教師:50分×2コマ

内容:プレゼンテーション、ロールプレイング、ディベートなど

無料授業

ネイティブ教師:90分×1コマ

内容:フリートーク、映画鑑賞など

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋EC
1人部屋ST
1人部屋DX
1人部屋HS
2人部屋EC
2人部屋ST
2人部屋DX
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • ¥110,000
  • ¥165,000
  • ¥220,000
  • ¥272,000
  • ¥539,000
  • ¥785,000
  • ¥1,014,000
  • ¥1,262,000
  • ¥1,465,000
  • ¥121,000
  • ¥181,000
  • ¥239,000
  • ¥294,000
  • ¥583,000
  • ¥851,000
  • ¥1,102,000
  • ¥1,372,000
  • ¥1,597,000
  • ¥154,000
  • ¥258,000
  • ¥299,000
  • ¥349,000
  • ¥693,000
  • ¥1,016,000
  • ¥1,322,000
  • ¥1,647,000
  • ¥1,927,000
  • ¥154,000
  • ¥258,000
  • ¥299,000
  • ¥349,000
  • ¥693,000
  • ¥1,016,000
  • ¥1,322,000
  • ¥1,647,000
  • ¥1,927,000
  • ¥99,000
  • ¥154,000
  • ¥209,000
  • ¥261,000
  • ¥517,000
  • ¥752,000
  • ¥970,000
  • ¥1,207,000
  • ¥1,399,000
  • ¥110,000
  • ¥170,000
  • ¥228,000
  • ¥283,000
  • ¥561,000
  • ¥818,000
  • ¥1,058,000
  • ¥1,317,000
  • ¥1,531,000
  • ¥143,000
  • ¥247,000
  • ¥288,000
  • ¥338,000
  • ¥671,000
  • ¥983,000
  • ¥1,278,000
  • ¥1,592,000
  • ¥1,861,000

スパルタ プラン

N

N

N

N

N

N

N

N

授業内容

マンツーマンレッスン5コマのコースです。

マンツーマンレッスン

ネイティブ教師:50分×5コマ

内容:5つの分野から選択し、詳細はカウセリングで調整(コメント欄参照)

グループレッスン(2~6人)

ネイティブ教師:50分×2コマ

内容:プレゼンテーション、ロールプレイング、ディベートなど

無料授業

ネイティブ教師:90分×1コマ

内容:フリートーク、映画鑑賞など

部屋タイプと料金

部屋
1人部屋EC
1人部屋ST
1人部屋DX
1人部屋HS
2人部屋EC
2人部屋ST
2人部屋DX
  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間
  • 20週間
  • 24週間
  • ¥123,000
  • ¥192,000
  • ¥259,000
  • ¥325,000
  • ¥629,000
  • ¥937,000
  • ¥1,207,000
  • ¥1,456,000
  • ¥1,742,000
  • ¥134,000
  • ¥209,000
  • ¥279,000
  • ¥347,000
  • ¥673,000
  • ¥1,003,000
  • ¥1,295,000
  • ¥1,566,000
  • ¥1,874,000
  • ¥167,000
  • ¥286,000
  • ¥339,000
  • ¥402,000
  • ¥783,000
  • ¥1,168,000
  • ¥1,515,000
  • ¥1,841,000
  • ¥2,204,000
  • ¥167,000
  • ¥286,000
  • ¥339,000
  • ¥402,000
  • ¥783,000
  • ¥1,168,000
  • ¥1,515,000
  • ¥1,841,000
  • ¥2,204,000
  • ¥112,000
  • ¥181,000
  • ¥248,000
  • ¥314,000
  • ¥607,000
  • ¥904,000
  • ¥1,163,000
  • ¥1,401,000
  • ¥1,676,000
  • ¥123,000
  • ¥198,000
  • ¥268,000
  • ¥336,000
  • ¥651,000
  • ¥970,000
  • ¥1,251,000
  • ¥1,511,000
  • ¥1,808,000
  • ¥156,000
  • ¥275,000
  • ¥328,000
  • ¥391,000
  • ¥761,000
  • ¥1,135,000
  • ¥1,471,000
  • ¥1,786,000
  • ¥2,138,000

最終更新日:2017年04月20日

時間割その他

時間割

-08:00
朝食
08:00-08:50
1コマ目
09:00-09:50
2コマ目
10:00-10:50
3コマ目
11:00-11:50
4コマ目
12:00-13:00
昼食

13:00-13:50
5コマ目
14:00-14:50
6コマ目
15:00-15:50
7コマ目
16:00-16:50
8コマ目
18:00-
夕食

その他

最大レベル数
6段階
授業の追加
受講期間延長
1週間単位で可
ボランティア
手配可
インターン
手配可
TOEIC受験
開催なし
TOEFL受験
開催なし

最終更新日:2013年10月04日

学校の設備

特別な設備はありません。学校内でインターネットに接続できます。

食堂
なし
売店
自習室
図書室
保健室
ラウンジ/カフェ
なし
無料パソコン
日本語対応機
0台
ネット/有線
なし
ネット/Wifi
プール
なし
ジム
なし
体育館
なし
運動場
なし
サウナ
なし
ビリヤード
なし
卓球
なし
バドミントン
なし
バスケット
なし
ゴルフ
なし
掲示物表記
英語・日本語
貴重品預り
事務室で対応

最終更新日:2015年05月02日

留学生寮

学校の近辺に寮があります。食事は日本料理中心です。一部の部屋タイプではネット接続はできません。

寮全般

立地
学校近辺
定員
50人
男女フロア分け
なし
洗濯
週2回
掃除
週2回
自炊の可不可
一部可

食事回数(平日)
朝/昼/晩
(土曜)
なし
(日祝)
なし
韓国料理
日本料理
50%
西洋料理
30%
フィリピン料理
20%

部屋の設備

机・椅子
クローゼット
エアコン
扇風機
なし
電話
#1
ネット/有線
なし
ネット/Wifi
有#2

テレビ
有#3
冷蔵庫
有#4
金庫
一部有
トイレ
シャワー
同、温冷
温水
バスタブ
なし

※2人部屋は友人同士や夫婦などが2人同時に申し込んだ場合にのみ対応

※部屋タイプの記号 EC:エコノミー、ST:スタンダード、DX:デラックス、HS:ネイティブ教師宅でのホームステイ

#1 STとDXは有 #2 ECはネットがほとんどつながらない #3 HSは共用 #4 EC、HSは共用

最終更新日:2013年10月04日

周辺施設(直線距離)

クラーク中心部にある上、学校のすぐそばに市内で一番大きいショッピングモールがあるため非常に便利です。

銀行
0.1km
ATM
0.1km
両替所
0.4km
大型スーパー
0.7km
コンビニ
0.3km
マッサージ店
0.4km
マクドナルド
0.4km
ケンタッキー
0.7km
ジョリビー
0.3km
スターバックス
0.7km
その他カフェ
0.7km
日本料理店
0.1km

最終更新日:2013年10月04日

学校の規則

規則はほとんどありません。オトナ対応の学校です。

門限

なし
なし
なし

なし

なし
なし

なし
なし

その他の規則

外出制限
なし
外泊制限
なし
自習義務
なし
言語制限
英語自習室では日本語禁止

飲酒
タバコ
指定の喫煙所でのみ可
異性の部屋への出入り
同性の部屋への出入り

最終更新日:2015年10月01日

留学募集要項

全般

年齢制限
16歳以上
学歴制限
なし
その他
なし

最少期間
1日
保険加入
自由
親子留学

入寮曜日
手続き#1
授業曜日
月~金

祝日授業
#2
退寮曜日
出迎え
24時間 #3

ビザ延長/法定費用

31-59日
P3,830
~89日
P8,930
~119日
P9,430
~149日
P12,570

~179日
P13,070
SSP申請料
P6,000
I-Card
P3,400

その他費用

入学金
¥15,000
管理費
なし
空港出迎え
#4
空港送り
実費
寮保証金
なし
その他
なし

食事
料金込み
掃除
料金込み
洗濯
料金込み
電気
P500/週
水道
料金込み
ネット
料金込み
教材費
実費

※通貨単位は ¥:日本円、P:フィリピン・ペソ、$:米ドル

#1 入学直後の手続き日はレベルチェックその他のため授業は行われない #2 留学期間1週間で1日、2週間で2日、3週間で3日以上祝日がある場合はマンツーマンレッスンを振替実施 #3 20~8時までは追加料金2,000ペソ #4 マニラ空港2,700ペソ、「フィリピン留学情報」で入学を申し込んだ場合は1,000ペソ割引き

最終更新日:2017年04月20日

クラーク留学院の写真

以上撮影日:2013年10月04日

クラーク留学院について

以下、2016年09月22日最終更新

クラークフィリピン留学院はルソン島中部アンヘレス市クラーク地区にある日本人経営の英語学校である。今回縁あって「フィリピン留学情報」が留学エージェントとして初めて同校を紹介することとなった。

授業コースの選び方はフィリピンの一般的な英語学校とは異なり、最初に1日に受講する授業数を選び、次に授業内容を選ぶというシステムを採っている。授業内容はスタンダード、ビジネス英語強化、TOEIC、英会話、ビギナー・シニアの5つからなる。

スタンダードはごくごく普通の一般的な英語、それを初心者向けにしたのがビギナー・シニアと考えれば良い。この学校の特長であり看板メニューというべきはやはりビジネス英語強化だろう。ビジネス会話や英文メールといったお決まりの内容にとどまらず、会議レジュメやプレゼンテーション資料の作成など、ビジネス実務に直結するスキルを身に付けることができる。

マンツーマンレッスンの内容はもちろん各学生のニーズに合わせてアレンジが可能である。それはこの学校に限ったことではなく、多くの学校が入学時のカウンセリングで学生の要望を聞いて授業内容を調整するとしている。よって、学生のニーズに合わせることをもってこの学校の特長であるということはできない。どこでもやっているごく普通のことである。

この学校で評価すべき点は、そのカウンセリングに英語のレベルが高い日本人社員を同席させていることである。カウンセリングで要望を伝えると言うが、細かい点も含めて要望を英語で教師に伝えることは実は簡単なことではない。最も肝心な最初のカウンセリングで要望を的確に伝えることができず、それが以降の授業内容にマイナスの影響を与えるケースも少なくない。

では日本人スタッフが同席すればそれで良いのか、その学校に日本人スタッフがいればその問題が解決するのかというとそうでもない。少なからずの学校において日本人スタッフとは、1日に数コマの授業を無料で受講させてもらい、その代わりに学校の業務を手伝うスタッフ、つまり実態は留学生である。英語を学びに来ている彼らに細かいニュアンスも含めて学生の要望を通訳することなどできない。この学校では英語レベルの高い正社員がカウンセリングに同席することで、要望を完全に授業内容に反映できるようにしている。

この学校が売り物としているのは、すべての教師がネイティブという点である。フィリピン留学で英語を教えるのはほとんどがフィリピン人教師であり、それがフィリピン留学の安さの理由となっている。しかし、フィリピン人にとって英語は母語ではない。生まれてから小学校に入るまではタガログやセブアノなど地元の言葉で育ってきたわけで、英語の運用能力についてはやはりネイティブに劣る。

例えば、一つ一つの単語の細かいニュアンスの違いや、別表現への置き換え、TPOSや話の流れに合わせた単語の使い分けなどは、フィリピン人教師が教えるにはどうしても限界がある。この学校ではすべての教師をネイティブにすることで、フィリピン人教師が教えられる限界を超えた授業を展開している。

しかし、ネイティブレベルの英語が誰にでも必要というわけではない。例えば初級レベルの英語学習者にとっては、ネイティブ表現を学ぶ前にもっとやるべきことがあるだろう。また、中国人やインドネシア人など英語を母国語としない外国人と、英語を媒介語としてやり取りをする場合など、ネイティブ並みの発音だと逆に相手が聞き取りにくいというケースもある。なので、すべての教師がネイティブであるという点は、ネイティブ並みの英語を身に付ける必要がある英語学習者にとってのみ有効なこの学校の特長である。

クラークフィリピン留学院の最大の特長はむしろ、ビジネス実務の経験があるネイティブスピーカーを揃えている点にある。同種の特長を持つ英語学校が他にフィリピンに存在しない現状においては、恐らく同校が本当の意味でのビジネス英語を学べるフィリピンで唯一の学校であると言って良いかもしれない。

フィリピンでビジネス英語を教えている学校は何も同校だけではない。数は多くはないが他にもある。しかし、他校でビジネス英語を教えているのはほとんどがフィリピン人教師である。問題はフィリピン人が教えることではない。彼らの多くにビジネス実務の経験がない点が問題なのだ。

フィリピンにやって来た留学生が驚くのが教師の若さである。恐らく平均年齢は25歳程度ではないだろうか。大学を出てすぐに英語教師になったり、卒業後に仕事が見つかるまでのつなぎとして英語を教えている教師が大半である。彼らの多くはホワイトカラーとしてのビジネス経験が無い。また、あったとしてもフィリピン企業におけるものであり、通常業務はタガログなど現地語で行っている。つまり、英語を使ってのビジネス実務をほとんどしたことがないのである。

そのため彼らは、ビジネス英語のテキストに書かれている以上のことを教えることはできない。例えば新規の取引先と商談をし、商談後にお礼のメールを送るとしよう。普通の文面であればフィリピン人教師でもテキストを参考に教えることはできなくもない。しかし、「今一つ商売になりそうにないので、時間を取ってくれたお礼はお礼として伝えつつ、あまり期待しないでくださいねというニュアンスをにじませたい」といったメールを書くのはビジネス経験がない若いフィリピン人教師には不可能である。

この学校では平均年齢が40代以上で、欧米の企業、機関での実務経験があるネイティブだけを教師としている。フィリピン企業ではなく欧米企業で、タガログではなく英語で、テキストに書かれた仮想体験ではなく実体験でビジネスをしてきたからこそ、本当の意味でのビジネス英語を教えることができるのである。

全教師をネイティブにすることなど学費さえ上げればどんな学校でもできる。そんなことに大した価値はない。単にネイティブを集めたのではなく、ビジネスの実務経験、それもマネジメントクラスでの経験者をずらりと揃えたことこそが、この学校が評価されるべき点である。

せっかくそれほどの素晴らしい人材から英語を学べるのならば、いっそのことすべての授業をマンツーマンにしたいと願う学生も多いそうで、1週間あたり10コマのグループレッスンを3コマのマンツーマンレッスンに振り替えるオプションが用意されている。授業コマ数は3分の1になるが、ビジネス経験があるネイティブを一人で独占できるのは大きな利点であり検討に値する。

学費が他の学校に比べて高めなだけあって、宿泊設備は非常に良い。特にスタンダードクラス以上の部屋では間違いなく快適な留学生活を送れるだろう。学校から離れた場所にあり徒歩で5~10分ほどかかる点は、教室と同じ建物の中に寮がある学校と比較するとマイナスポイントではある。しかしそれほどどうこういう距離でもないので、日ごろの運動不足を解消して健康的な生活を過ごすと割り切れば良いだろう。

また、ネイティブ教師宅でホームステイをすることもできる。教師の自宅でホームステイができる学校は数は少ないものの他にもある。しかし、ネイティブ教師の自宅でホームステイができるのは恐らくこの学校だけであろう。

学校内に食堂はなく、朝食は学校から事前に支給されるシリアルなどを自室で食べてから登校する。昼食は学校のすぐそばにある日本食レストランで食べる。

門限や細かい規則などは一切無く、宿泊施設の自室での飲酒も自由である。授業の出席義務もなく、気分が向かない時や他にやることがあるときなどは欠席することもできる。そもそもスパルタタイプの学校に代表される門限などの規則は、ついつい遊びに走ってしまう大学生の留学生を強制的に勉強させるために生み出された仕組みである。ビジネス英語を学ぼうとする大人につまらない規則など必要ない。自己コントロールすればすむ話である。

地元の大学の校舎内に教室があるため、授業の合間や授業が終わったあとなどに彼らと交流することもできる。リスニング、スピーキングのトレーニングに良いだろう。

クラークフィリピン留学院の授業料がフィリピンの他の学校に比べて高いことは間違いない。しかし、世の中には「理由のある高値」と「理由のない高値」がある。単なるネイティブ教師ではない、ビジネス実務の経験が豊富なハイクラス人材のネイティブを10人以上も集めたこの学校の授業料は、間違いなく「理由のある高値」である。

そして、本当の意味でのビジネス英語を学べるフィリピンで唯一の学校であり、同様の学校を求めようと思うと欧米諸国に留学するしかないことを考えると、むしろ「価値ある安値」と言っても良いのではないだろうか。

何でもかんでもネイティブが良いんだという単純なネイティブ信奉者ではなく、この学校が集めたネイティブの価値が分かる留学希望者、特にビジネス英語のスキルを今よりもう1ランク引き上げたいと願うビジネスパーソンに強くおすすめしたい。

留学費用見積り

ご希望のコース、部屋タイプ、ご留学期間を選んで「計算する」ボタンを押してください。(コース名のカッコ内の数字は左からマンツーマン、グループ、無料授業のコマ数)

項目
金額
円換算
備考
学費
入学金
登録料
空港出迎え
マニラ空港(弊社で入学手続きを代行する場合の割引価格)
空港送り
必要な場合は実費
寮費
食費
掃除代
洗濯代
電気代
水道代
ネット代
寮保証金
教材費
実費
SSP申請料
I-Card
フィリピンに60日以上滞在する場合に必要
ビザ延長料
他費用
手続き料
弊社の入学お手続き代行料は無料です
合計

ご注意:必ずお読みください!

※外貨から円貨へは1ペソ=円、1ドル=円で換算しています。為替レートは日々変動しますので実際のお支払い額は上記金額と必ずしも一致しません。また、銀行等での両替レートは為替レートに銀行等の手数料を上乗せしたものとなります。

※上記はこの学校が本ページの「カリキュラム欄」、「留学生寮欄」及び「留学募集要項欄」のそれぞれに示す最終更新日までに申告した費用に基づき算出したものであり、学校による学費等の変更により見積額が変わる場合があります。

※上記見積金額に以下のものは含まれません。往復の渡航費、海外保険料、個人的支出、上記の項目で以下に「実費」と記載されている項目、上記の項目に含まれないあらゆるすべての費用

※空港出迎えはマニラ空港利用で弊社で入学手続きを代行する場合の割引価格、教材費は実費、I-Cardはフィリピンに60日以上滞在する場合に必要です。

※弊社の入学お手続き代行料は無料です。

ご入学手続き

この学校へのご入学手続きは弊社が無料で行っております。お手続きの流れについてはこちらのページをご参照ください。ご入学手続きのお申込み、この学校についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ・お申込み

フィリピン留学や学校についてのご質問、この学校への入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご連絡内容
お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ