フィリピン留学情報

入国カードの書き方

入国カードの書き方 イメージ画像

入国カードをもらう

外国人がフィリピンに入国する際、空港で入国審査を受けます。入国審査とはその外国人をフィリピンに入国させて良いかを判断する審査です。フィリピンに留学する日本人も入国審査を受けます。この時に入国審査官に提出するのが入国カードです。入国カードには氏名などを記入します。

入国カードはフィリピンに向かう飛行機の中で配布されます。機内で寝ていた場合は前の席の背もたれのポケットに入れられていることもあります。ない場合は客室乗務員に言ってもらってください。「Arrival Card Please」と言えば通じます。

入国カードを書くタイミング

入国カードは入国審査の際に提出しますので、それまでに書けば良いです。ですが飛行機を降りてから書いていると、その分だけで迎えに来た学校のスタッフを待たせることになりますので、飛行機の中で書いておいたほうが良いでしょう。

また、筆記具やパスポートが入ったカバンを機内の荷物棚に入れていると、いざ書こうと思った時にシートベルト着用サインが点灯していて立ち上がってカバンの中身を取り出せなかったりします。ですので、筆記具とパスポートはカバンから出して持っておいたほうが良いです。

さらに、飛行機がフィリピンに近づいて着陸態勢に入るとテーブルの使用が禁止されます。テーブルが使えないと書きにくいですので、入国カードをもらったらできるだけ早めに書いてしまいましょう。

入国カードの記入方法

次に、フィリピンの入国カードの書き方を説明します。記入するときに使えるのはアルファベットと英数字だけです。漢字やカタカナ、ひらがなは一切使えません。

フィリピンの入国カード

「LAST NAME」は名字、「FIRST NAME」は名前です。「MIDDLE NAME」は空欄のままでかまいません。

出発国は今回の渡航で最初に出発した国です。日本から韓国経由でフィリピンに来た場合、出発国は日本です。韓国ではありません。居住国は普段住んでいる国です。

職業は学生はStudent、無職はNone、それ以外の方はOffice Workerでかまいません。教師とか公務員とか消防士とかいろいろ職業はありますが、入国審査官がそこを突っ込んでくることはありません。こだわりがあるという方はこのページの下部を参考にしてください。

到着便名はフィリピンに到着した時に乗っていた飛行機のものです。搭乗券に書かれてある「PR123」や「5J678」のようにアルファベット+数字で5桁のものです。

渡航目的は左上の「PLEASURE/VACATION」にチェックを入れます。本来の目的は留学なのですが取得するビザが観光ビザですので、このように書いたほうが入国審査官に突っ込まれなくて済みます。

入国カードの職業の英文表記

議会議員
Legislator
国家公務員
Government Official
地方公務員
Local Government Official
独立行政法人職員
Staff Member of Incorporated Administrative Agency
非営利活動法人職員
Staff Member of Nonprofit Corporation
会社社長
President
会社役員
Executive
会社員
Office Worker
団体役員
Executive of Association
団体職員
Staff Member of Association
自営業
Self-employed Person
個人事業主
Sole Proprietor
無職
None
パート
Part-time Employee
アルバイト
Part-time Job
定年退職者
Retired Person
文化系研究者
Scholar
自然科学系研究者
Scientist
技術者
Technical Expert
医師
Doctor
歯科医師
Dentist
獣医師
Veterinarian
薬剤師
Pharmacist
看護師
Nurse
保健師
Health Nurse
助産師
Birthing Assistant
放射線技師
Radiologist
理学療法士
Physiotherapist
歯科衛生士
Dental Hygenist
歯科技工士
Dental Technician
栄養士
Dietician
あん摩マッサージ師
男性:Masseur、女性:Masseuse
鍼灸師
Practitioner of Acupuncture and Moxibustion
整体師
Bodywork Therapist
保育士
Child Carer
裁判官
Judge
検察官
Public Prosecutor
弁護士
Lawyer
弁理士
Patent Attorney
司法書士
Judicial Scrivener
公認会計士
Certified Public Accountant
税理士
Licensed Tax Accountant
社会保険労務士
Certificated Social Insurance and Labor Consultant
教員
Teacher
理事長
Chief Director
学長
President
教授
Professor
准教授
Associate Professor
講師
Instructors
助教
Assistant Professor
准助教
Research Associate
助手
Research Associate
学生
Student
宗教家
Priest
作家
Writer
芸術家
Artist
デザイナー
Designer
写真家
Photographer
音楽家
Musician
舞踊家
Dancer
俳優
Actor
図書館司書
Librarian
学芸員
Specialist in Museum
カウンセラー
Counselor
家庭教師
Tutor
プロスポーツ選手
Professional Athlete
主婦
Housewife
家事手伝い
Household Helper
理美容師
Beautician
調理人
Cook
バーテンダー
Bartender
飲食店主
Restaurant Manager
自衛官
Self-Defense Official
警察官
Police Officer
海上保安官
Coast Guard Officer
看守
Prison Guard
消防士
Firefighter
警備員
Security Guard
農業
Farmer
植木職
Gardener
造園師
Garden Designer
林業
Forestry Worker
漁業
Fisherman
船長
Captain
航海士
Mate
機関士
Engineer
船員
Crew Member
航空機操縦士
Pilot
客室乗務員
Flight Attendant
大工
Carpenter
とび職
Scaffolding Builder
左官
Plasterer
建設作業員
Construction Laborer
報道関係者
Journalist

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ