フィリピン留学情報

LINEは使える?

LINEは使える? イメージ画像

フィリピンにもLINEはある

日本でLINEを使っていて、フィリピンで留学中もLINEを使いたいという方もいることでしょう。LINEはフィリピンでも事業展開していますので、日本と同じように使うことができます。徐々にですが利用者も増えてきています。

さらに、フィリピンバージョンの公式スタンプも作られていますし、LINE STOREにはタガログ語のスタンプもありますので、英語の先生や現地でできた友人たちとLINEでやりとりをすることがあるかもしれません。

使い方は日本とまったく同じです。スマホなどでLINEのアプリを起動させるだけです。日本でインストールしたアプリをフィリピンでそのまま使えます。もちろん無料通話も可能です。

スマホでのアクセスに注意

注意が必要なのはスマホからLINEへのアクセス方法です。これを間違えると留学が終わって日本に帰ってからとんでもない額の携帯代を払うことになります。

日本ではスマホから日本国内の携帯電話回線を使ってLINEにアクセスしています。ほとんどの契約者がパケット定額サービスですので、どれだけ使おうと携帯代が増えることはありません。

スマホでのアクセスに注意

ところが日本から持っていったスマホを使ってフィリピンで普通にLINEにアクセスすると、フィリピンから日本への国際電話(国際ローミング)の状態になってしまいます。

さらに、事前に契約していない限り、パケット定額サービスは海外での利用分には適用されません。国際電話状態+パケット定額対象外のダブルパンチになるわけです。

WiFiでLINEにアクセスする

これを避けるためフィリピンでLINEを使う際には携帯電話の回線ではなくWiFiでアクセスしてください。

スマホの接続設定でインターネットにWiFiで接続するようにします。つまり、「スマホ→NTT→ネット→LINE」ではなく、「スマホ→WiFi→ネット→LINE」と接続するということです。

WiFiでアクセスする

こうすれば携帯電話の回線を経由しないので、携帯電話会社のパケット料は発生しません。そして、フィリピンの学校の寮の中やショッピングモールなどでは無料でWiFiが使えるので、WiFi経由でLINEにアクセスしても費用は発生しないということです。

WiFiでの接続方法や設定の仕方が分からないという方は、フィリピンに出発するまでに携帯ショップなどで使い方を聞いておきましょう。

Facebookもやっておこう

日本では特に10代、20代の若い人の間ではLINEが圧倒的人気で、FacebookはもはやおじさんおばさんのSNSになりつつあります。ですので今さらどうして?と思うでしょうが、フィリピンに留学するならばFacebookのアカウントを取っておくことをおすすめします。

Facebook

と言うのも、フィリピンでは老若男女を問わずFacebookが圧倒的人気だからです。若い人だけでなく60代以上のお年寄りでも日常的に使う人が多いですし、Facebookが使い放題という携帯電話のプランまであるほどです。

言うまでもなく英語の先生たちもほぼすべてがFacebookを使っています。マンツーマンレッスンのフリートークの際にFacebookをやっていればアカウントを交換したりして話が盛り上がりますのでおすすめです。

ご質問・お問合せ

フィリピン留学や学校についてのご質問、入学お手続き(無料)のお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

お名前
ご職業
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「info@liuxue998.com」からご連絡ください。

タイプで学校を選ぶ

エリアで学校を選ぶ